B型ヨメよ! こんな弁当を高血圧の旦那に作っていいのか?

スポンサーリンク

B型ヨメのカテゴリーを設置したが、これが結構人気がある。

このブログは立ち上げて2週間。

1日50人から100人のアクセスがある。

マンションブログだから、それ関連の記事が多いが、それだけではもたんと思い、このB型ヨメのカテゴリを追加したわけだが、まずまずの感触だ。

で、今回は弁当の記事。

 

スポンサーリンク

ウインナーは塩分が高い、これ常識

まずは写真を見てくれ。

説明はいらないが、俺のランチだ。

弁当箱は以前紹介したmuku工房で購入したもの。

問題はウインナーふたつ。

確かに鉄板のおかずだし、俺の好物なんだが、いつもコレ。

血圧が下がらないのもムリはない。

 

卵焼き、ふたつ。

味付けはやっぱり辛い。

 

焼き鳥? 三個。

もちろん辛い。

 

そしてとどめはご飯の上の昆布。

 

この弁当の塩分、どんだけ?

もしこのブログを見ている方に栄養士さんがいたら、教えてくださいな。

 

繰り返される日常

連日の弁当は…。

似たようなもんだ。

お野菜は少し。

 

まとめ

高血圧症の旦那にこれでもかと続くB型ヨメの塩分攻撃。

前回のタラスパに続き、弁当も容赦ない。

子どもの弁当は喜んで作るくせに、旦那の弁当となるとめんどくさがるB型ヨメ。

やはり、愛情の問題だろう。

この弁当を食べたあと、最低でも500ミリリットルの水を飲む俺。

もちろん、帰宅後のジョギングは欠かさない。

にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーリンク