なぜB型ヨメは野菜を均等に切れないのか?

スポンサーリンク

おかげさまで、わずか26サイトほどが登録している【マンション暮らし】ランキングで、ここ数日1位となっている。

総合ランキングまでは、まだまだだが、カテゴリーで1位というのも悪い気はしない。

今日はワンコロのおなかをワンクリックしてくれた人もいたようで、有り難い。

この場で礼を言うのはなんだが、感謝している。

ありがとう!

 

それに引き換え、

俺のブログの記事を読んでいながらポチッとしねえヤツがいる!

お前、性格悪い!

なんのために生きていやがる!

滝に打たれて来い!

 

スポンサーリンク

なぜ料理が不得意なのか?

さて、にわかに人気記事となりつつあるB型ヨメの記事。

今回は料理について。

 

俺が高血圧だから、なんとかしようという気持ちはあるようだ。

本人なりに努力はしている。

その努力は認めるのだが…。

 

ただ、B型というのは、思考と行動が伴わない

 

そういうもん、らしい。

 

つまり、高血圧の旦那のため塩分は控えようと考えるわけだが、簡単にいうと、それができない。

 

なぜできないのか、そこがB型の不思議なところなのだ。

 

料理が不得意なヨメが作る料理

いくつか挙げてみましょう。

・カレー

・ラーメン

・お鍋

・バーベキュー

・お好み焼き

・たこ焼き

・流しソーメン

 

ラーメンとはカップ麺。

そして、このうちお鍋、お好み焼き、たこ焼き、流しソーメンは俺が担当。

ヨメはその食材担当。

まあ、ひとことで言うと手間のかからない料理ばかり。

 

もちろん得意な料理もあるが、次の三品。

・豚の角煮

・豚汁

・チーズケーキなどのスイーツ

 

野菜の切り方が不揃い

例えばバーベキューのときの野菜。

根菜などは輪切りにするが、その厚さが不揃い。

 

「このニンジン、厚くない?」と俺。

「ごめんごめん、今度は気をつけるから。」

 

こういう会話が5年ほど続き、今では俺はもうなにも言わない。

だが、少しずつ厚さが揃うようになってきた。

ヨメも努力はしているわけだ。

 

そんなとき起こった事件。

それはゴボウだった!

 

厚すぎる! ゴボウ

まずは写真を見てくれ!

なんだよこの厚さ!

ゴボウのサラダを作ってくれたのはいい。

いいんだが…。

この厚さにはビックリ。

これはネタになると思い、ヨメに隠れてスマホでカシャ!

 

「これ、厚すぎるよ!」と俺。

これに対するヨメの回答がすごかった!

 

「噛む力がつくでしょ。」

 

「俺は子どもか〜!」

と心の中で叫ぶ。

歯はボロボロの51歳。

固いゴボウを必死に噛み砕く。

にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーリンク