B型ヨメのブリ大根はめっちゃ茶色!

2017年10月14日

スポンサーリンク

残念ながら、写真は撮れなかった。

つい昨日のことだ。

 

B型ヨメは俺にいつも聞く。

 

今日、なに食べたい?

 

秋だからサンマが食べたいところだが、マンションではそれは御法度。

だからブリ大根が食べたいと言った。

 

で、作ったヨメだが、大根はめっちゃ醤油色。

 

おもしろかったのは、さすがにヨメもあんまりだと思ったようで、

「大根、食べなくていいから!」

 

おっ!

俺の健康を気遣っている!

そう思ったよ。

ホッとした。

 

で、このブログ用に写真を撮りたかったが、それができなかった。

残念だ。

 

ヨメの言い訳は、

「ブリの臭みを消そうと思ってん。」

臭みを消そうと醤油を多量に入れたらしい…。

 

スポンサーリンク

わからん、B型ヨメの生態!

この事件の写真が撮れなく残念だったから、今夜子どもとヨメが寝静まってからネタはないかと探してみた。

すると、あった、あった!

 

まずは写真を見てくれ。

台所のガスコンロの前に置いてあった。

ラップに包んだご飯。

コレって、俺は不思議に思う。

まあ、マンションだからという安心感はあるのだろうが、食べもんを無造作に置くということに俺は違和感をもつ。

皆さんは、これ、どう思う?

これは、冷凍してあったご飯。

明日食べるために、ヨメは自然解凍をしているわけだ。

俺は、まず基本、ご飯は冷凍はしない。

朝食べるご飯は炊きたてをいただく。

B型ヨメにこの意識はない。

俺や子どものために炊きたてご飯は準備するが、ヨメ自身は解凍したご飯を食べている。

ヨメは、そっちの方がおいしい!

と言うのだ。

う〜ん、この感覚は、わからん。

 

マンションに引っ越す前は、戸建てのボロ屋だったのだが、そこでもこんな調子だった。

ゴキちゃんとかもいるのに、平気で食べもんを台所にさらしていた。

 

コーヒーは最後まで飲め!

コレ以外にないかと冷蔵庫を覗いてみたら、あったぞ!

写真を見てくれ。

まさかと思ったが、あってよかった!

俺んちのB型ヨメ、期待どおりだっ!

 

このコーヒーカップ。

なぜ冷蔵庫に、と思うだろう。

 

俺んちのB型ヨメにはよくあること。

いつぞやは奥の飲み物を取るときに、危うく落とすところだった。

なんだこれ!

と洗ったこともあった。

だってこんなんだもん。

こんだけ飲み残して冷蔵庫に入れている!

 

俺は言いたい!

 

全部飲め!

 

なんで中途半端で残す!

しかも汚い!

よく飲み続ける気になるよなあ。

 

よく言えば…

モノを大事にするということが言えるかもしれんが。

B型ヨメのこの感覚には付いて行けない俺だ。

ちなみに、B型ヨメは寝付きもいい。

ベッドに横になるとものの数秒で熟睡。

幸せなヨメだと思う。

にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーリンク