コーヒーメーカー、どっちがいいんだ?!

2017年12月27日

スポンサーリンク

いよいよ年の瀬だというのに、年賀状も書いてへん。

そもそも、もうそろそろ年賀状なんてやめたいと思うのだが・・・。

俺は薄情な人間だから、少しずつ付き合いを減らし、年賀状も減らしてきた。

宛名ぐらいは筆ペンで書く主義だから、多いと難儀。

今日は休みを取ったので、これから年賀状を書こうと思う。

 

さて、記事アップのペースが大分遅くなった。

ブログに飽きてきたのも事実だが、ネタ探しが大変。

まあ、日記程度のもんでもいいから、来年からは気軽に運営していこうと思っている。

 

無印のコーヒーメーカーを買うつもりだったが…

まあなんとか、なけなしのボーナスが入り、以前紹介した無印のコーヒーメーカーを買おうと、B型ヨメに相談していたときのことだった。

俺は高血圧で、薬をもらいに月に一度病院に行くんだが、待合室で何気なく呼んだモノ雑誌にコーヒーメーカーのランクが掲載してあった。

結論から言うと、俺が欲しがっている無印のコーヒーメーカーは第5位。

5位くらいいいじゃんか、と思いながら記事を読むと、かなりのダメだし。

・使い勝手が悪い。

・コーヒーの味が薄い。

豆挽きが5段階も調節できるのに、味が薄いとは何事か?

「俺はよくコーヒーを飲むので、味が薄くてもいい。」などと自分なりに無印を応援するんだが、購入意欲はみるみる減退。

かっこいいのになあ!

 

スポンサーリンク

1位はパナソニックのコーヒーメーカー

驚いたのは、以前使っていたコーヒーメーカーが1位。

値段は16,000円代。

もう7〜8年前に使っていたモノだった。

それが1位とは!

 

うんうん、確かに申し分なかった。

豆挽きは二段階調整だが、味わいがよく、手入れも楽だった。

ただ、豆挽きの音がうるさい。

そしてデザインが気に入らず、古くなってから再購入ということはしなかった。

 

たぶん、うまさの秘訣は水にある。

このコーヒーメーカー、カルキ飛ばし機能がある。

 

俺を悩ませる、味か見た目か?

この二者択一に俺はこのところ悩んでいる。

【名を捨てて実を取る】

この問題で言うと、デザインのよい無印をやめて、本当においしいコーヒーができるパナソニックにするのか?

もちろん、ムリに今買うことはない。

無印が改良されるのを待ってもよいし、もしかするとパナソニックのデザインが向上するかもしれん。

この二社が合併するかもしれんし。

ただ、いい加減コーヒーメーカーぐらいひとつあってもいい。

パナソニックは2万円しないから、購入を前向きに考えようと思っている。

にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーリンク