B型ヨメのいいところとは?

スポンサーリンク

どもっ!

クールキャットだっ!

いよいよ新年も本格的にスタートした。

 

俺の新年の抱負は、ずばりダイエットだ。

高血圧の俺に、B型ヨメはやたらと米を食わせたがるし、塩辛いものを食わせたがる。

俺を長期的計画によって抹殺しようと企んでいるのかと思うこともあるが、ただ単に何も考えていいないのだ。

ノンアルコールデー、つまり休肝日を週2回と決意した俺に、いかにも酒が合いそうな料理を作りやがるし、今夜も、以前記事にした無料ジムに行こうとすると、

「冷蔵庫にハイボールあるよ。」

今日はノンアルコールデーの俺に、チューハイをあおりながらこう言いやがった。

ジムから帰り、一旦冷蔵庫を覗いたが、俺はハイボールには手を出さなかった。

そう!

B型ヨメの誘惑に俺は勝った!

 

ヨメは数年続いたお産による禁酒生活から抜け出したばかり。

その反動が今きてる。

ヨメは自分だけ飲むのが気が引けるようで、そこんところは可愛げがあるが、どうせしばらくもすれば開き直るだろう。

その前兆を、俺は今夜垣間見た気がした。

以前、俺がノンアルコールデーを実施したときは、「わたしも飲まないから。」なんて言ってやがったくせに!

 

スポンサーリンク

機械に頼りすぎないB型ヨメ

愚痴ってしもた。

さて、

B型ヨメの悪口ばかり記事にしていても気が引けるので、今回は長所をマンションネタで述べたいと思う。

まずは写真から。

キッチンのとある引き出し。

小物が無造作に置かれているが、本来ならここに食器洗浄機が入る予定だった。

オプションで確か15万ほどかかる。

が、俺は付けるつもりでいた。

というのは、こんなもの☝️を置かなくてすむし、当然便利だからだ。

ところが、ヨメが却下!

「手で洗えばいいじゃん。」

 

まあ、そりゃ、そうなんだが…。

 

次の写真。

見ての通り洗濯機。

11万ほどしたが、俺に言わせればダサい!

俺はこんなの☝️が欲しかった。

乾燥もできるし、さらに浴室乾燥を使えばバルコニーに洗濯物を干さなくて済む!

 

ところがどっこい、ヨメは、

「やっぱさ、太陽に干さないと。」

 

・・・。

B型ヨメは大の洗濯好き。

朝の5時から洗濯機を稼働させている。

6時過ぎにはもうバルコニーに干している。

液体ボールドを1週間で使い果たす。

 

いいのか悪いのか…

洗濯機の購入に関してはヨメの一存だったから、やむなくダサい洗濯機を購入。

食器洗浄機をつけるにしても、ドラム式洗濯機を買うにしてもカネがかかるから、経済的な面では大助かりだった。

ただ・・・。

ダサい・・・。

キッチンの上はスマートにしたかったし、バルコニーに洗濯物を干さない生活が俺はしたかった。

しかし、機械に頼らず、人間ができることはするというB型ヨメの考え方に、俺は感服した。

まあ、ヨメがそこまで考えているかどうかは疑問だが…。

にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーリンク