家族旅行でホテル予約 満杯のときの裏ワザとは?!

スポンサーリンク

おーす!

クールキャットだっ!

ゴールデンウィークが近くなったなあ。

 

俺んちではパパが旅行担当となっている。

長男もオムツを卒業したし、俺の好きなオートキャンプをするつもりでいた。

ところが、B型ヨメが突然「もつ鍋がおいしいところに行きたい。」と言い出した。

屋台がいっぱいあるところだそうだ。

 

昼は遊園地で子どもらを遊ばせ、夜は親がグルメとお酒を楽しむ。

よし、それでいこう!

と俺も賛成。

ネットでじゃらんとかブッキングドットコムなどを調べる。

そして俺は5月5日にめでたく14,000円の格安プランをゲットした。

 

しかしだ。

ヨメが「6日はパート入ってるで。」と言い出す。

 

仕方なく日付を変更し、プランを探す。

ところが、予約したホテルが5月4日は空きがない。

5月3日もない。

それ以降、3日と4日で探すが、この時期ということもありなかなか格安が見つからん。

素泊まりでも4万以上。

家族4人となると、まあこれくらいは当たり前だろうが、1回14,000円で予約したもんだから諦めきれん。

 

スポンサーリンク

B型ヨメが予約 その裏ワザとは?

これはもうキャンプでいいだろうと考えた俺。

ヨメに「もつ鍋と屋台は今度にしよう。」と言った。

ところがだっ!

今日仕事から帰るとB型ヨメがドヤ顔!

「27,000円であるけど。」

 

「いいじゃん、それでも。」と俺。

どうせキャンセルでも出たんだろうと思ってヨメに聞いてみると、

「大人ふたりで検索してみたらあった。」と言う。

おいおい、どういうことだよ。

家族4人だぞ。

小学生低学年がひとり、未就学児4歳がひとり。

 

「ここ、読んでよ。」とヨメ。

iPadの画面を見ると、

平均25㎡の広めのお部屋にセミダブルサイズベッドが2つのツインルーム!!
充実した客室設備でご家族・ファミリーでご一緒に、ごゆっくりおくつろぎいただけます。

『9歳以下のお子様2名様まで添寝は無料でございます。』
*10歳以上のお子様はアメニティ代と致しまして¥1,200頂戴致します。
ご予約の際、質問への解答欄にお子様のご年齢をご記入下さいませ。

また、大人の方のみ朝食付となっております。
小学生以上のお子様から大人料金と同額を頂戴致します。小学生未満のお子様は無料となります。

と書いてある。

しかし、ネット予約で子どもの年齢とかを書いて検索しても、このホテルは出てきない。

そしてこの画面で子どもを入力しようとしても、できない。

「受け入れなし。」と書いてある。

 

俺はもう一度説明を読み、【質問への回答欄】に子どもの年齢を書いた。

たぶん、これでオッケーなんだと思う。

 

B型ヨメならではの発想

悔しいが、今回はヨメのお手柄。

正直に4人家族で検索していたA型の俺。

B型ヨメは、なんと『大人ふたり』で検索し、今回の結果となった。

俺に言わせれば、家族4人で検索しても出るようにしてくれよ!

と言いたい。

これはもしかしたらじゃらんだけかもしれんが、ファミリーで探してもヒットしないときは、大人ふたりで検索してみてほしい。

裏ワザというには眉唾だが、とりあえず報告しておく。

にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーリンク